これからもずっと
福岡公演、参加させていただきました。

到着して大阪のお友達と合流して
まずは!ということで食事。
楽しみにしていた水炊きともつ鍋と
さくらユッケとその他いろいろ、すごく美味しかったです。
お通しから美味しかったなぁ。
最後は雑炊で〆。お店を出たのは開演30分前を切ってたりして
非常に優雅なランチでした。
昼から飲んじゃったりして幸せ。

初マリンメッセはおもしろい会場でした。
アリーナも1階スタンドも2階スタンドも全部繋がってて
バクステ後ろのスタンドが異常に広くて
全体的に横に広い印象。
アリーナ席がすごく少なくて、外周が低い。
そのせいか外周のまんなかに階段があって
メンバーは通るたびに降りたり昇ったり。
地方によって会場の仕様が違うのは
やる側は大変だと思うけど、おもしろいですね。

MCでは絶対言うと思ってたんだけど
こんなに間が開くと初日の気分だと。
でもみんな元気でした。
まず剛くんの新ヘアスタイルの話で
黒髪短髪で思いっきり横分けに固めてて
本人「ちょっといい子になった気がする(笑)」と。
健くんも元気に喋ってました。
メイクしないって言った時に大うつしにされて照れた顔
すごい可愛かった!
相変わらず人のもの(長野くんの髭剃りとヘアスプレー)を
勝手に使って放り出してる岡田くんの弟キャラも可愛かったし
そんな岡田くんを許して
これからも面倒みていく宣言してる長野くんはどこまでも優しいし
坂本さんは相変わらずいじられまくりでキレ全開だし
いのっちは堤さんの真似は似てたけど福山さんの真似はハズしてるし
楽しかったなぁ。6人っていいな。

一番違ったことと言えばやっぱり台宙がなかったことだけど
いろいろ憶測はあるようだけど
やっぱり会場の造りのせいでセンターステが他より狭くて
着地する幅が足りなかったっていうのが有力じゃないのかな?
福岡しか観られない方は残念だったかも知れないけど
無理なら潔くやらないのが正解だと思います。

憶測と言えば…健くんですが
前半は確かに表情硬いかな…と思ったんだけど
MCはいっぱい喋ってたし笑ってたし長野くんの匂い嗅いだりしてたし
アンコールではグッズのタオルをバカボンのパパ巻きにしてたり
アリーナに降りたり走り回ったり元気でした。
その姿をそのまま見ればいいんだと思いました。

地方で一番残念なのは、みんな帰るのに必死で
アンコールの声がばったり止まって大移動になること。
と言いつつ自分もそうなんですけど…
本当は潔く泊まるぐらいの気持ちで行きたいんですけどね。
自分も含めて毎回反省するところです。

あと、あんまり言いたくなかったけど
トロッコで健くんが来た時に思いっきり手をひっぱった人。
同じブロック同じ列だったのでどんな人なのか
どんな表情だったのかわからないけど
その時の健くんのぐらつきと驚いた顔はよく見えました。
もっと近くにいたら殴ってやったのに(←)。
メンバーはファンを信じて
近くに来て手を伸ばしてくれてるんだから
その気持ちを踏みにじることは本当にやめて欲しいです。


いつもいつもどこにいても、幸せをありがとう。
メンバーには感謝の気持ちしかありません。
次は神戸。いよいよラストです。
最高の笑顔を。ありがとうを。
同じ空の下で待っています。
V6&Johnny's comments(0) -
sunny day


ヤグルマソウもそろそろ終わり。
オーラスまではもちそうもないかな。
いのっちのお祝いまで咲いててよかった。

今日は抜けるような青空。
記念に初めてあさイチを見ました(!)。
なかなか和やかで良い番組ですね。
MCの誕生日にはさすがに触れないかな…と思ったけど
最後にちらっとメッセージ貰えてよかった。
でもあのブタちゃんがなんなのかわかりません(笑)

イノなきがストップしてから
いのっちが今何を思っているのかあまりわからないけど
多分いのっちはいつでも幸せでしょう。
自分で幸せを呼ぶことが出来る人だと思います。


お誕生日おめでとう。
いつも笑顔をありがとう。
いのっちはいつだって、V6の太陽です。
V6&Johnny's comments(0) -
心配ないさぁーーー!
V6メール伝言板のタイトル(笑)
いつからそんな小技を身につけたのかと小一時間
(小枝じゃないよ!)。

て言うか28日MC聞いてない方にはなんのこっちゃですよね。
簡単に言うと坂本さんの次舞台の宣伝で
今度はミュージカルじゃないっていう話から
誰かが「坂本くんにライオンキングやってほしい」って言って
坂本さんも「やりたいんだけどね」とか乗り気で
で、「心配ないさぁ〜〜〜♪」という歌になったような(?)
ライオンキングってそんな歌なんですか?
(調べました。そういう歌なんですね。
ついでにそういう芸人さんもいるんですね。
私ってそういうのにほんと疎い……。)

あ、ちなみに歌ったのは坂本さんじゃありません。
いのっちか岡田くん…岡田くんだったかな?
坂本さんはただ笑ってたような。


Growing Reedに小栗くんが登場するようです。
ソースは放送作家さんのツイッター。
今日収録だそうなのでオンエアはいつかなぁ。
かなり楽しみだけど岡田くんて
年下の仲いい子と話すとキャラがオヤジになるからなぁ(笑)
まぁでもやっぱり楽しみです。

私はツイッターの良さがよくわからない人間なんですけど
(というか流行ものに懐疑的というか…)
こういう時はなかなか便利ですね。
今日話してたのかぁ〜みたいな。


今、時期外れにようやく始まった月9を流し見してるんですけど
うーんうーん。ねえ。
多分次からは見ないかなぁ。
ドラマってずいぶん見てないなぁ。
V6&Johnny's comments(2) -
Thank you, Music!
代々木3公演観ました。
明日(今日)は一日ガッツリ仕事して
1日2日と後半戦です。

本当は凱旋コンではなく
(と言うか凱旋コンはもっと早く別にやってもらって)
ツアーはアルバムコンでやって欲しかったと
参加する前は正直思っていました。

でも今回のコンサート、私は好きです。
詳しいことはまだ書きませんが
代々木の2階最後列でも
すごくあったかい気持ちになれました。

仙台でも思ったことですけど
今回はなんか盛り上がりが違うというか
アンコールってこんなに起きるものだったっけ?
という感じです。


私はV6のライブが大好きです。
幸せな時間をありがとう。
彼らに会うたびに、そう思えてなりません。
V6&Johnny's comments(0) -
ヨロコビノウタ
本日2度目の更新。


待望のアルバムはSTAFFさんのご希望通り
ちゃんとオーディオプレイヤーに入れて
シングルも飛ばさずに順番通り
ソロまで全ての曲を聴きました。
体に伝わってくる音の響きは確かにそうだなと思いましたが
曲順に関しては…そうでなくてもいいかな?と思ったりしたので(笑)
iPodに入れる際はとりあえずシングルは全部抜いてしまいました。
私だったらprologue〜の後はwillにするなぁ、とか(笑)

それはともかく、内容はかなり好きでした。
大人に言うのもなんですが大人っぽく
あんまりスカッと明るすぎないあたりが好きです。
(VIBESの時もそんなこと言ってましたねワタシ)

ソロは珍しく(!)岡田くんの曲が一番好きでした。
羨ましくて若干ちくちくもしますけど(笑)
可愛くて優しくて、ちょっと泣きそうなほどいい。
健くんソロの詞はなんだか切ないなぁ。
剛くんソロは…剛くんにしか歌えませんねえ。
これはソロコンで聴きたかった気がします。
そして坂本さんのソロが一番アイドルっぽかったのが
ちょっと面白かった(笑)1年1度のって
バレンタインデーキッスかと(笑)

今回は凱旋コンであるとどこかで念を押されてたけど
こんなにいいアルバムがあるのなら
このアルバム主体のツアーが見たかったと思いました。
もちろんまだツアーの内容はわからないけど
多分アルバムの曲全部はやらないですよね。
そしてもしかしたらソロもやらないんじゃないかな…
とちょっと思ったりもしてます。
いえ、どうなるかわからないですけども。
今年がこの凱旋コンで終わりだとしたら
こんないいアルバムがもったいないなぁと。
杞憂であることを願っていますが。

特典DVDも面白かった!
喋り倒すトニに、若干持て余してるカミ(笑)
各監督さんとの交流も微笑ましかったし
アルバム恒例にして欲しいくらい。
あっ、特典フラッシュもかなりお気に入りです!
エイベックスSTAFFさん、本当に本当にありがとう。
出来ればもう2、3枚買いたい勢いです。


春コンですが、北海道はやっぱり行けません(当たり前)。
もし休みにあたったら飛び入りも…とか
ほんのり考えてたんですけどそんなこともなく(笑)
その代わりと言うか…代々木はもしかしたら結構休みになるかも…
そんなにチケットも行く友達もないんだけどなぁ。
そして神戸はお友達が当てていてくれました。
本当にいつもいつもありがとう。言葉で言い尽くせません。


桜風も嵐に変わる今日の空。
負けないように、花を咲かそう。
V6&Johnny's comments(0) -
昨年9月14日、カミコンが終わった翌日に
ヤグルマソウの種を蒔きました。
それから約半年。
再び彼らに会える春に花が咲きました。

約束を、咲かせてくれてありがとう。



一番最初は白でした。



それからピンク。



青はもうすぐ3つの花が揃いそうです。
とりあえずこれは剛くんで(笑)


出逢いと別れの春。
イノなきがお休みに入ったことを今日知りました。

ここにも何度も書いたけど
私は「毎日」に拘る必要はないとずっと思ってました。
いのっちが書く事に困ってるのがわかることも多かったし。
でもどんなにグダグダな内容でも(失礼)
それも含めて、と言うよりそれこそが
きっとイノなきだったんだね。
とりあえず、お疲れ様でした。
でもにこ健も突然帰って来たことだし
イノなきも間違いなく帰ってくると思ってます。
イノなき舞台楽しかったな。忘れないよ。


そうして、再び約束の種を蒔こう。
いつかまた咲く幸せのために。
V6&Johnny's comments(0) -
will
あ、もう10日も経ってる…早い…。

春コンは追加が入るのはわかってたけど
まさかここまで入れてくるとは!
代々木は絶対行けない日、時間にまわされて
今更休み希望は変えられないし
チケット届くまでわからないけど
交換もうまくいくかどうかとか…
て言うか交換する時間あるんだろうかとか…
代々木7公演もあるようだけど、あんまり行けないかも。
となるとやっぱり福岡は飛び入り決定かな。

神戸がどうなったかはお友達の連絡待ちだけど
私が楽観視してたほど甘くはなかったみたいだなぁ。
舐めてたわけじゃないけど…すみませんでした。
この後放出祭にもならないと思うので
まだまだ求められているんだと安堵することにします。


少クラプレミアムみました。
willかっこいいですね!大好きです。
最後の腕上げるところとか。
公式で全曲視聴もしましたが
全体的に落ち着いてていい感じ。
ライブが非常に楽しみになりました。
そして、私はやっぱり彼らが大好きでした。よかった。


しかし土日きっぷ廃止は痛いですね(!)
しょうがないからえきねっとに入ったら
行きはえらい安く取れましたけど(帰りはもう全然ない…)。
そんなわけで無事に確保できた宮城からスタートです。
ほんとは日帰りでも4日に行きたい!けど
さすがに今の状況でそれは出来ない…
ですよねえ…(誰に聞いてるのか)


まさかねえ…。
V6&Johnny's comments(0) -
それから
これも遅くなりましたが
アルバムのジャケット、いいじゃないですか!
やれば出来るじゃないですか!(←エラソウ)
今までのジャケットの中で一番好きかも知れない、かな?

CDだっていつまで出せるか保証はないと書きましたが
avexスタッフさんの愛は以前よりずっと感じています。
STAFF MEMOが出来てからは特に。
Channel-@がなくなってしまったのは残念だけど
これからもどうかよろしくという感謝の気持ちです。

STAFF MEMOと言えば、レコード会社のスタッフさんって
意外とCDやDVD以外のお仕事にも顔を出してくるんですね。
そういうのもわかるのが嬉しい。
彼らはスタッフにちゃんと愛されてるんだ。

なんとアルバム発売日は偶然にもお仕事休み。
ガッツリ聴き込む用意は出来てます。
『READY?』とはまさにナイスタイミング。


待ってるよ。2年半分の思い。


------

Vシュランディレクターさんの
最終ロケのブログ記事を読みました。
ここでも彼らは愛されていました。
ありがとう。
いつかまた逢えると信じて。
V6&Johnny's comments(0) -
春はまだか
遅くなりましたが、いのっちおめでとう。
ジャニーズに入って欲しいとは思わないけど
きっとかっこいい男の子に育つんだろうなと思うと
楽しみだし見てみたいなー。
歌とかお芝居とかやらないかな(って、気が早過ぎ)。
メンバーも可愛がりそうですね。

毎日仕事で遅くなる日々が続いています。
なんだかろくに太陽の光を見ていないんですが
そうか、もう3月なんですね。
今月FCの更新月なんですけど
用紙を待ってたらいけないのかなぁ。
自分で手書きしないとダメですか?なんか納得いかない…。
今月末まで様子見ちゃおうかな。
そんなにも手書きがめんどくさいのか!はいそうです。

Vシュランのこと。
今の形式になってからもう何年経つのでしょう?
私は正直そんなに真面目には見てなかったので
終わるとなっても何も言えないんですけど
世間からどんどんV6が離れていってしまうのは淋しいですね。

私は職場では一応
岡田くんのお茶の間ファンってことになってるんですけど(笑)
「そう言えば岡田くんって、最近見ないですね」
って職場の子に言われた時はちょっとショックでした。
レギュラーあるし、CMにも出てるのになぁ
やっぱりドラマとかゴールデン番組に出ないとそうなるんだなぁ
(そしてVのシングル曲もやっぱり知られてないんだなぁ)
と思ってた矢先のVシュラン終了で。
週刊誌のガセネタなんかは全く気にしないけど
(ついでに週刊誌の噂ネタなんかを本気にする人に
V6がどう思われるかなんてことも気にしませんけど)
今回のことにはちょっと危機感を持つ…かも知れません。

私はV6の、特にライブのファンなので
CDを出してコンサートをやっていてくれればいいなんて
極端なことを思ったりもしますけど
CDだってそんなにいつまでも
出せる保証があるわけではないですよね。

彼らが前を向いて、納得できる道を歩いていけるならば
どんな形でも私は応援したい。
だけど本当に納得できる道というのは
やっぱり難しいところなんだろうなと思う。
グループであるなら尚更。
彼らが出逢って、今年で15年。
今何を思っているのだろう。
春に会ったら、何を言ってくれるのかな。


また始まるよ。そんな瞳であったらいいな。
V6&Johnny's comments(0) -
READY?
15日0:47に拍手コメントを頂いた方へ。

以前にもコメント頂いたそうで、本当にありがとうございます。
折しも今日アルバムとコンサートの発表があり
心配された方々も安心したのではと思います。
私も同じで何も心配していなかった側ですけど(笑)
まぁ好きだからこそ、というのはありますよね。
私も週刊誌を信じたことはないですけど
グループに関してネガティブな感情を持ったことは何度もあるし。
でも事務所に公式に解散否定させるほど騒ぐ前に
もう少しメンバーを信じてあげたいですね。

本当に拙い文章、マイペース更新で申し訳ないんですが
覗きに来て頂いてると思うだけで励みになります。
これからも自分なりにV6を応援していけるように
自分の気持ちを素直に綴れるように、この場所にいたいと思います。
ありがとうございました!

------

というわけで、新アルバム発売
そしてアジア凱旋ツアー決定おめでとうございます。
私がファンになった年に春コンがなくなったので
個人的には初のV春コンです。
といっても凱旋コンだからちょっと別かな?
でも凱旋コンと言っても新アルバムが出るくらいだから
セットリストは当然新曲を盛り込んできますよね?
あ、健くんはスケジュール的に大変なんだろうなぁ。

そんなことを考えてたらわくわくしてきました。
いつもいつもそうなんだけど
もうそろそろ離れ時かなぁ…と思っているときに
こういう話が舞い込んでくるんですよね。
で、なんだかんだ11年という(笑)
こうして結局離れられないんだな。

先日の記事で、私は彼らの意志があるならば
解散を選んでも応援したいと書きました。
それは今でもこれからも同じ気持ちです。
どう進んでも、彼らが前を見ているならいいと思う。
そしてもちろん、V6の活動の発表は大歓迎です。
私は彼らが大好きです。


今日はこれから『血は立ったまま〜』を観て来ます。
大阪は行けないので、本当にこれが最後。
あの輝く瞳に、精一杯の拍手を送りたいです。
V6&Johnny's comments(0) -
<< | 2/34 | >>