風をあつめて


久しぶりにファンらしいことを。
映画『おと な り』初日舞台挨拶に行って来ました。

◎列こそなかったものの早朝からかなりの人数が集まっていて
スタッフの数もかなりのもの。
どうするつもりだろう…と心配していましたが
特に大きな問題も見られず、うまく仕切っていたと思います。
5時半の時点で…600人ぐらい?集まったらしく
予告通り(私は知りませんでしたが汗)入場整理券を得るための抽選へ。
私は相変わらずのクジ運の無さを発揮しちゃいましたが
Y嬢がミラクルな番号を引き当ててくれて(!)
初日の初回に入らせて頂くことができました。ありがとう。
でも私は本当に、自分よりもY嬢が入れたことで心からほっとしたんです。

◎上映が終わっていよいよ舞台挨拶。
岡田くん、麻生さん、義徳くん、谷村美月ちゃん、池内くん
監督の熊澤さん(かっこいい!)が登場。
とても小さな映画館なので緊張感が伝わってきましたが
それでも和やかに進んでいきました。

●岡田くんは「上映を観てよかったと思ってもらえたら
ぜひ帰ってお隣の人によかったよと言ってください(笑)」と。
義徳くんも「僕の友達がよく言ったもので……
お隣の人によかったよと言ってください」と(笑)
●劇中なかなか登場しない池内くんは
「みなさんメロンパン食べました?食べた方がいいですよ!」と。
●あと話の中で歌われる歌を、司会者の方の無茶振りで
岡田くんがちょっとだけ歌ってくれました。
「今そういうモードじゃなかった〜」とかなり困ってました(笑)
●エンドロールにセリフがあってすごく可愛いんですが
初めにセット内でやった時には盛り上がって7分にもなってしまって
本番のアテレコの際にはだいぶ短くなっていたとか。
●麻生さん、ものすごく白くて可愛かった。
美月ちゃんは若くてぴかぴかしてました。
義徳くんは肩幅が狭くて(笑)池内くんは顔が小さくて
岡田さんは相変わらず後ろ頭がハネてました(笑)

昨夏以来の、生の岡田くんでした。
テレビほど肉厚には見えなかったけど
髪の短さが気になりました(苦笑)
正直、以前ほど「きれいだなぁ…」とは思えなくなりましたね。
岡田くんにとってはむしろ本望かも知れないけど(笑)


続きはネタバレ有りの感想を。
もう何度かは観たいと素直に思えたので、今回の感想は簡単に。
一言で言えばとても、自然であたたかいお話です。

Y嬢、今日は本当にありがとう。
言い切れないくらい、いつもありがとう。



●初めから終わりまで、音が主役。
音がきれい。色もきれいだけど
『東京タワー』のような映像美ではなく、自然な空気。

●小さな笑いどころ?がいくつか。
青いギョウザ(中身はゴーヤ)とか
髪を伸ばそうとして頭を叩き過ぎたとか。
「フォーチュンクッキーに手紙を入れた」も冗談かと思ったけど
これは後で結果をもたらしていました。

●茜ちゃん(美月ちゃん)がよかったな。
最初はうるさい子だなと思ったけど
純粋で邪心がないですよね。
でも妊娠中なのに暴れ過ぎでは…(笑)

●七緒の服装が終始可愛かった。
最初は少しキツい人だと思いましたが。
まったく個人的なことですが、私は花はゴミ箱に捨てずに
庭で土に返します。
花も生き物だと思っているので。
でも七緒の声や鼻歌はすごく可愛くて心地いい。

●聡と七緒の、よく似た空気。
同じ場所にいたり、同じ歌を知っていたり。
似た者同士の偶然だと思っていたものが
後からいろいろ伏線になっていたことに驚きました。

●驚いたと言えばコンビニ店員義徳くん。
この人のキャラがほぼ唯一不自然かな…と
思ったところですが…こういうことってあるんでしょうか。

●七緒が泣いているのに気付いた聡が
壁に手をやるところ。ここがすごく好きでした。
きっとそうするだろうな…と思ったタイミングだったし
岡田くんはこの動きに少し迷ったようですが
私にはとても自然に見えました。

●聡と七緒がお互いの正体(?)に気付くこと
そして出会うことはあるのかなと思いながら観ていました。
もどかしいとも思いながら
最後まで知らなくてもいいんじゃないかなと思ったりもしました。
恋にならなくても、顔も知らなくても
そこにあった音が支えてくれた。
それだけでもいいようにも思えました。
同窓会の電話でなんとなく…で終わってもいいかなと思ったので
その後の、特に写真で正体がわかるところや
将来恋人になると思われるセリフまであることは
ちょっと余分かな…と感じたりもしました。
でもやっぱりふたりが出会うラストを見たらあたたかい気持ちになって
これでよかったなって素直に思えました。

●「風をあつめて」は合唱する歌かなぁ…と思いましたが
ふたりで歌うのはとてもよかったと思いました。
壁を挟んで歌うところ、とてもよかったです。

●余談ですが、あのアパートの外観。
鎌倉駅前にある老舗ホテルなんですね。
ホームからよく見えるんですが…映像ってすごいなって思います(笑)
でも、泊まってみたくなりました。


正直言うとこの頃は
岡田くんへの期待というものがあまりなくなっていて
この作品に関しても何も期待せず、インタビュ−なども見ず
何一つ知りませんでした。
それを少し後悔するくらい
自分は意地を張っていたのかも知れないと思うくらい
観終わった後に感動していました。
すごく好きだと思いました。

この作品に出会えてよかったです。ありがとう。
event repo comments(2) trackbacks(0)
Comment








お疲れ様でございました。
こちらこそ、本当に色々とありがとうv
ユキちゃんが一緒にいてくれて良かったよぅ。。どうなるかと不安だったりもしましたがホントに良かったです。
映画も良かったし、舞台挨拶もいい感じの席で見ることも出来たし。はい。幸せでした(笑)
さすがに帰って爆睡でしたよ(笑)今回はそちらの滞在時間がめちゃめちゃ短かったので(笑)次の機会はまたゆっくりと。
『プレミアム』を撮り損ねてしまいました…凹むわぁぁ。。
from. Y嬢 | 2009/05/17 23:57 |
>Y嬢
お疲れさまでした!
私の体力がいまいち不調ですみませんでした…。
でも帰って少し寝たら復活して
久しぶりにレポなんか仕上げちゃいましたよ。
いい映画だったよね。早くまた見たいなって思う。

舞台挨拶、なんか可愛かったよね(笑)
義徳くんがさりげなく「僕の友達が」って
言ったのが嬉しかったな。
あと麻生さんが特に可愛かった!
生ズームインは見損なっちゃったけど
でもよかったです。楽しかったよ。
本当にありがとう。
またあのホテル泊まりたいね!今度はゆっくり(笑)

あ、プレミアムはハイビジョンで再放送あるよね?
大丈夫かな?
from. ユキ | 2009/05/18 22:42 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://lgo.snow.bambina.jp/trackback/918604
<< NEW | TOP | OLD>>