V6 2005
V6 10th Anniversary Tour
music mind
2005/11/2(wed)-12/28(wed)


☆SET LIST
☆感想

******
Orange
Darling
COSMIC RESCUE
サンダーバード -your voice-
-----MC
ずっと僕らは(森田・岡田)
恋と弾丸(坂本・三宅)
夕焼けドロップ(長野・井ノ原)
Rudery big up(Coming Century)
BLAZING AGE(20th Century)
silver bells
Lonely Holy Night
2nd bell
-----MC
Signs/Snoop Dogg(森田)
MAGMA(長野)
こんな風にひどく蒸し暑い日/Mr. Children(三宅)
絶妙MUSIC!(井ノ原)
Shelter(坂本)
ユメニアイニ(岡田)
MUSIC FOR THE PEOPLE
-----MC
ありがとうのうた
over
野性の花
JAM JAM NIGHT
翼になれ
愛なんだ*
TAKE ME HIGHER*
BEAT YOUR HEART*
MADE IN JAPAN*
Be yourself!*
本気がいっぱい
MIRACLE STARTER〜未来でスノウ・フレークス〜*
CHANGE THE WORLD*
愛のMelody
それぞれの空

アンコール
Believe Your Smile
Wonder World*
WAになっておどろう

Wアンコール
UTAO-UTAO

トリプルアンコール
Wonder World*
ありがとうのうた*
TAKE ME HIGHER*

>>top

●この年に関しては立派なDVDがあるので、そこに入ってなかったことだけを。

●まずチケットと封筒が金色で10周年仕様。ご招待という感じで嬉しかった。私はあまりアニバーサリーにこだわるタイプではないけれど、それでも何かを一緒にお祝いできるというのはとても幸せなことだと思います。

●あまり憶えてなかったんですが、途中のメドレー部分の曲が結構変わってたようで。アンコールのWonder〜はダブルだったかトリプルだったか忘れました。代々木の最初の方と代々木ラスト、あと名古屋オーラス?ぐらいでしかやってなかったかな。10周年をイメージした歌だと思うんだけど何故かあんまりやらなかったですね。

●Silver Bells。初日のみトニが(カミも?)後ろで踊っていました。この歌に振付けができたこと、しかもトニがそれを踊っていることに妙にウケてしまって、爆笑してしまいました。ごめんなさい。そしたらやらなくなってしまって残念…なのかな(苦笑)。この歌はやっぱり踊るような歌かなぁと思うんですが。あと、剛くんの帽子があったりなかったりしたのもこの歌だったかな。

●2nd bellのいのっちと岡田くんのダンスは初日からあったような気がします。ずっとでしたね。なんだったんだろう(笑)

●健くんソロのシャツは2種類でしたが、DVDにはうまいこと両方入ってましたね。

●初日のShelterが始まった時の大歓声は凄かった。でも解禁早っ!!と叫んだのは私だけじゃないはず(笑)

●12/11のありがとうのうた企画についてはこちら

●オーラスのそれぞれの空。私はありがたくも2列目で観させて頂いてたのと、ちょうど健くんが前にいたので、健くんの顔を何か伝ったのは見えたんです。汗かなと思ったんですが様子がちょっと違って、お友達が「健くん泣いてる…!」と言い出したので双眼鏡で確認してみたら…やっぱりでした。TOKIOが10周年ライブで大泣きしてたのは知ってたんですけど、V6というのはあまりそういうイメージがなかったので、びっくりしました。健くんがそれについては一切コメントしてないので真相はわかりませんが、健くんがV6やファンのことをすごく思っているのはよくわかるので、そういう気持ちだったら嬉しいなと思いました。

●初めてのV秋冬コン。夏コンがないとわかった時には淋しかったけど、この秋の充実ぶりは忘れ難い。6人映画、TFP6人出演、握手会。そして学校企画の北海道旅行や初めてのコンサート合宿など、デビュー以来と言えるほど6人が6人でいた日々。初めて逢えた時から、ずっと彼らを好きでいてよかった。ありがとう、おめでとうを言えてよかった。本当に凍えた握手会並びも、今ではとてもよい思い出です。

>>top

>>戻る
con repo - -
<< NEW | TOP | OLD>>