V6 2004
V6 SUMMER SPECIAL
DREAM LIVE 2004
2003/7/31(sat)-8/25(wed)

☆OSAKA DREAM&TOKYO DREAM SET LIST
☆SUMMER DREAM VプログラムSET LIST
☆SUMMER DREAM VVプログラムSET LIST
☆学校へ行こう!SUMMER SPECIAL LIVE SET LIST
☆感想

******

OSAKA DREAM&TOKYO DREAM SET LIST

愛のMelody
MAGMA
Over Drive
Gravity Graffiti
特別な夜は平凡な夜の次に来る
本気がいっぱい
-----MC
GENERATION GAP(岡田)
Going Back 2 R・e・a・l(坂本・長野・三宅)
Run and Run(井ノ原・森田)
夏のかけら
夏のメモリー
ラヴ・シエスタ
情熱のRainbow
Toughness
Drivin'
-----MC
サンダーバード −your voice−
Darling
愛なんだ
翼になれ
Life goes on
Believe Your Smile
Feel your breeze
翼になれ
BEAT YOUR HEART
風をうけて 〜Keep U goin'〜
Ride on Love
強くなれ
SHODO
Running to the top
MASSIVE BOMB
COSMIC RESCUE

アンコール
MUSIC FOR THE PEOPLE
ありがとうのうた

Wアンコール
A・SA・YA・KE*

>>top

******

SUMMER DREAM VプログラムSET LIST

サンダーバード −your voice−
翼になれ
Believe Your Smile
愛のMelody
自由であるために
Be Yourself!
-----MC
カミセンコーナー
 MISS YOU TONIGHT
 Kick off!!
 SPEEDER'S HIGH
 Come With Me
 Don't worry baby 
 HAPPY MAN
 Harlem Summer
 HAVE A SUPER GOOD TIME
-----MC
トニセンコーナー
 ちぎれた翼
 ジンクス
 X,T,C, beat
 Working Man
 BIG FORCE
---映像
 クロール
 翼の設計図
 Take it easy
 Knock me real
BLOW UP THE DARK
出せない手紙
Hard Luck Hero
Gravity Graffiti
Darling
ありがとうのうた

アンコール
Brand-New World
CHANGE THE WORLD

Wアンコール
A・SA・YA・KE*

>>top

******

SUMMER DREAM VVプログラムSET LIST

Feelin' Alone
TAKE ME HIGHER
GOLDEN SEVENTIES YEARS
-----MC
Like it
Junk Trap
Top Checker(Coming Century・ 井ノ原)
Puzzle(坂本・長野)
大丈夫(Coming Century)
光り射す場所へ(20th Century)
MADE IN JAPAN
Can do! Can go!
Feel your breeze
DO IT
WAになっておどろう
days −tears of the world−(三宅)
Without you(坂本)
サンダーバード −your voice−
-----MC
恋のメロディ(井ノ原・岡田)
UNLIMITED
DO YO THANG〜SUPER FLY(森田・三宅)
IN THE WIND(20th Century・岡田)
Come With Me(Coming Century)*
Wild Style(Coming Century)*
Screaming(20th Century)
キミヘノコトバ
GENERATION GAP
本気がいっぱい
晴れすぎた空

アンコール
EASY SHOW TIME
over

Wアンコール
愛なんだ*

>>top

******

学校へ行こう!SUMMER SPECIAL LIVE SET LIST

愛のMelody
翼になれ
Believe Your Smile
特別な夜は平凡な夜の次に来る
本気がいっぱい
-----MC
Like it
Drivin'
Top Checker(Coming Century ・井ノ原)
Puzzle(坂本・長野)
夏のかけら(Coming Century)
夏のメモリー(20th Century)
DO IT
WAになっておどろう
-----MC
学校へ行こうコーナー
 MUSIC FOR THE PEOPLE(みのさん)
-----MC
恋のメロディ(井ノ原・岡田)
UNLIMITED
DO YO THANG〜SUPER FLY(森田・三宅)
Without you(坂本)
サンダーバード −your voice−
強くなれ
TAKE ME HIGHER
GENERATION GAP
CHANGE THE WORLD
Darling
ありがとうのうた

アンコール
愛なんだ
over

Wアンコール
MUSIC FOR THE PEOPLE

トリプルアンコール
LET'S SING A SONG
いま!!

>>top

******

●7/31-8/2 OSAKA DREAM(前夜祭/大阪城ホール)
8/7-8/9 TOKYO DREAM(前夜祭/代々木)
8/12-24 SUMMER DREAM(本公演/代々木)
8/25 追加公演、学校へ行こうSP(代々木)
どうでしょうこのスケジュール。東京前夜祭と本公演ではセットも変わってるし、準備期間も入れると、ほぼひと月代々木を借りっ放しだったんですね。そして何よりもひと月の間に4パターンの公演。曲目は90曲に及んだそうです。

●とにかく記憶が曖昧なこの年の夏コン。なので特筆したいところだけを。

-前夜祭-
○岡田くんソロのGENERATION GAP。Tシャツジーパン紫帽でピアノ立ち弾き。その姿と柔らかい声がとにかく良くて、私の中での岡田ソロでこれを超えるものはありません。
○特別な夜は〜の手振りが可愛かった。なんとも思ってない歌だったけど、この年のこの歌は好きでした。
○Drivin'。夜の高速を走る車の、流れるライトの映像をバックに横1列で踊る6人。間奏でフリーダンスがあって、それぞれのしなやかさとピアノ主体の音が合っていて、すごく格好良かったです。
○翼になれ。ひとりずつのソロパートに区切ったアレンジで、ひとりずつ違う場所に登場しながら歌う、そのピンスポットの当たり方がよかったです。今までの翼になれではこの年のアレンジが一番好きでした。
○風をうけて 〜Keep U goin'〜。…何のカップリングでしたっけ(笑)。この歌っていのっちと坂本さんだけだったかなぁ。大阪の2階通路をトロッコで移動したのがちょっとびっくりしました。
○前夜祭だったか本公演だったか忘れましたが、夏のかけらでトニが踊っていた(しかも中央でせり上がった盆の上)のが可愛かったです。

-本公演Vプログラム-
○とにかくびっくりしたのが、カミコーナー・トニコーナー。初日に「今年は(カミトニコン)ないんでね〜」と言った時の会場ブーイングったら。彼らにしてみればカミトニコンがない代わりにVコンでそれを観せてあげようという好意だったと思うんですが、Vコンでは6人を観たいんですよ。でないと全部が中途半端になってしまう。彼らには意外だったようですけどね。でも今思えば斬新な企画でよかったかも。
○カミコーナー。3人派手なスーツにサングラス姿で、オープンカーに乗って登場。はっきり憶えてないけど大きな旗があったりサッカーの応援歌的な音楽がかかっていたような。格好良かったです。Kick off!!では中央ステージにある水たまりを蹴る演出があって、その水しぶきがきれいでした。Don't worry babyという新曲も披露。バラードで優しい感じの歌詞でした。
○トニコーナー。映像が相変わらずトニの世界で…あれなんだったっけ。プールサイドでなんかしてて、長野くんが頭を打ってお亡くなりになって、天使になって登場?だったかな。なんか坂本さん?のバレエっぽいダンスが観れたような記憶があるようなないような。トニコンは代々木でやったことがないので、代々木でノッキンとかやれて嬉しかったな。

-本公演VVプログラム-
セットリストを見るとVプロよりいい感じだなと思うんですが、演出的にはほとんど記憶にありません。DO ITで客席参加(振付指導)があったぐらい?

-学校SP公演-
も、同じくほとんど記憶にありません…。みのさんが歌って意外と客席盛り上がってみんな優しいなぁと思ったこととか、BOX席最前に赤いペンライト持った可愛い娘がいるなーと思ったらサエコちゃんだったこととか、その後の収録用のMCがカンペ読みまくりだったのがKブロの私には丸見えだったこととか、それぐらいかな。あ、この時期メンバー内でLET'S SING A SONGが流行ってたらしく、トリプルでやってみたはいいけど客席ついてこれず、あれ最後なのにやっちゃった?的な空気になってましたが(笑)だって唐突なんだもん。それまでにMCとかラジオとかでそういう話になってれば少しは気をつけてたのに(笑)

●というわけで2004年夏コン。03年の比ではないほどステージや立ち位置等間違えていたり、過去の演出と同じようなものを引っ張り出してきたり、観ていてあまりすっきりしない構成でした。メンバーも明らかにやり過ぎを感じてたようで、多分こういう形式の公演はもうやらないと思われます。いや、やるべきじゃないです。これが10周年じゃなくてよかった。
追加公演は番組内で番号告知の電話予約だったんですが、その番号が間違っていたという騒動もあったり、私個人的には04年はあまりいい思い出はありません。
部分部分はいいところも多くあったのに、詰め込み過ぎて全部が埋もれてしまった。もったいないなと思います。彼らが頑張っていたのはよくわかっているんですけどね。

>>top

******

>>戻る
con repo - -
<< NEW | TOP | OLD>>