陰日向に咲く

悟りを開きかけていたら、早々とニュースが飛び込んできました。
ちょっと余韻に…まあいいか…。
私にしては珍しく、ネットじゃなくて直接WSで知りました。
劇団ひとりさんの話題作「陰日向に咲く」映画化で主演です。
http://www.eiga.com/buzz/070501/08.shtml

この本が新刊で出た頃から絶賛されていたのは知ってたんですが
読んでおけばよかったな。
と言うか、映画も原作にない仕掛けを用意しているようなので
読んじゃいます。来年までなんて待ちきれないし。
幻冬舎ですね。幻冬舎の社長さん、昨年10/15のGrowing Reedに出演されてます。
活字の話というよりかなりご自分語りされて帰った方ですが
本に関する熱意は感じました。
この方も確かジブリ鈴木P同様、売れるものが良いものだということを言っていましたね。
この意見には100%同意はしかねる部分はありますが
「大衆が嗅ぎ分けたものだから価値がある」というのは、ちょっと深いかも知れません。

配給東宝。製作日本テレビ。原作ベストセラー。監督クレッシェンド所属。
主演岡田准一。
条件は揃いました。とても楽しみです。
okada comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://lgo.snow.bambina.jp/trackback/200710
<< NEW | TOP | OLD>>