信じて 胸の中の灯を
12年の想いなんて、いろいろ在り過ぎて
もう何を書いていいのかわからない。
多分無条件に好きだと思ったことは一度もなくて
いつもいつも「どうしても好きなのをやめられない」と言ってきた。
ほんとに好きなのかどうかわからない時もあった。

それでも今日こうしてここにいる。
おめでとうとか
ありがとうとか
大好きだよとか
そんなことのくりかえし。




SPを手放しで好きと言えない私が
今日の舞台挨拶に入ってしまったことは
やはり申し訳ないと思っています。
誕生日じゃなければ行くことはなかった。
お友達に感謝の気持ちと、すべてのSPファンの方に
ごめんなさいの気持ちでいっぱいです。

SPが始まった07年からずっと苦しかった。
大好きな人が魂を込めて作り上げてるものを
どうしても理解できなくて心から悩んだ。
ファンでいてはいけないような気さえした。

それでもやっぱり、私は岡田くんが好きでした。
ただ彼の幸せが嬉しかった。
今日の笑顔を、ずっと忘れない。



いくつでも、いつでも変わらない
いつまでも凛と生きようとする
つよい瞳の岡田くんでありますように。

生まれてくれてありがとう。
そこに生きて、輝いていてくれてありがとう。
岡田くん、V6がいるから私は頑張れる。
負けない自分でありたいと上を向くことができる。

おめでとう。そしてありがとう。


Happy Birthday.

okada comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>