自由って一体なんだい
****** ネタバレなし。感想少々。

『血は立ったまま眠っている』
初日に観劇させて頂きました。

手持ちのチケットはこの日のみでした。
この先のことは未定ですが
私自身の率直な思いとしては
剛くんが出ていなければ決して観なかった舞台であり
剛くんを観たいが為に行くというのも違うような気がして
なんとなく、もう観ない方がいいのかなとも感じています。

とりあえず細かい感想は保留にしますが
出演者の方はみんなとても良かったです。
剛くんに至っては余裕すら感じるほど。
窪塚くんは異様に格好よく、オーラがありました。
そして役名のない役の方々が
かなり存在感があった気がします。
原作は読もうと思わないけど、剛くんの役は本来主役ではないのかな。


新しい扉を開ける剛くんが観たかった。
おそらく好きな作品ではないだろうと思いながら
剛くんを好きな者としてそれだけは願っていました。
カーテンコールの剛くんはとても笑顔で
何度も手を振っていました。


長い長い詩を聴いたような2時間半。
時代背景を理解してもう一度考えるか。
すべて悪い夢だったと思おうか。
go comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>