20th Century '09
20th Century LIVE TOUR 2009
HONEY HONEY HONEY
2009/2/7(sat)-5/24(sun)

☆SET LIST
☆感想

******
Know-body Knows
〜BLAZING AGE
〜MAGMA
〜Know-body Knows
Running to the top〜SAMURAI
-----MC
LOOKIN' FOR MY DREAM
ジンクス
MISS YOU TONIGHT
X,T,C, beat
HAVE A SUPER GOOD TIME
夏のメモリー
夏のかけら
*Lonely Holy Night/silver bells*
*夜汽車ライダー/僕の告白/MIRACLE STARTER〜未来でスノウ・フレイクス〜*
SPEEDER'S HIGH
強くなれ
Life goes on
スタートライン*
-----MC
そばにいるよ(長野)
Sing !(坂本・井ノ原)
SUNDAY, SUNNYDAY
Days -tears of the world-
日替り曲
DANCE !! 〜Make The Party High〜
Don't Stop The Refrain
オレじゃなきゃ、キミじゃなきゃ
Darling
Knock me Real*
red*
Honey

アンコール
20 sensation
Shelter
Gravity Graffiti

ダブルアンコール
スピリット(V6)*
グッデイ!!(V6)*

トリプルアンコール*
Honey

>>top


去年もトニコンがあってライブDVD発売もあり
カミコンの発表もないまま再びトニコン決定。
その上始まってみるとカミ曲を6曲もやっているとのことで
なんとも言えない理不尽な気持ちで
参加直前まで一切口を閉ざしていました。
でもいざ観てみたらやっぱりトニはかっこよくて面白くて
やっぱり凄いと思い知らされました。
本編ラスト、エンディングロールの
Honeyの大合唱には泣けたし
自分がすごく楽しんでいるのが自分でもわかった。
カミが東京公演に来るのはわかっていたし
トニが嬉しそうにカミと話をするのは見たかったけど
オーラスに来てあんな大発表をしてしまって
トニコンのラストがあんな風になってしまって
よかったのだろうか?と
カミコンを懇願していた私でも思った。
それほど楽しかった。
最後の最後はトニコンに戻って
花束を受け取って挨拶して
坂本さんも感涙していて、あたたかな空気に包まれて
心から拍手できてよかったと思いました。
花束と言えば、MADがトニに花束を渡した時に
いのっちかな?
「お前ら辞めるなよ!諦めるな!」
みたいなことを言いましたよね。
それがなんか、じんときました。

個人的に好きだったところは
Life goes onの振付け全部と
Don't Stop The Refrainの蛍光ロープの演出。
楽しかったし、ほんとにさすがだなぁと思いました。
残念だったのは東京では新曲に差し替えになって
ノッキンをやらなかったことかな。
あとは客席を歩くところの歌がまったく聴こえなかったこと。
いい曲歌ってるのに勿体ないなぁ。
とか言って通路前席だったので
しっかりタッチはしてもらったんですけど(汗)

MCは散々笑った気がするんですが
やっぱり憶えているのがカミ参加部分で申し訳ない…。
カミ曲をトニが歌ったことに関しては
カミ的には違和感はなかったと言ってました。
ただ「レールは自分でひくよ」とか
この歳で自分でひかなかったらまずいよね
とか言ってたような(←岡田くん)
あと坂本さんの衣装の胸の下あたりの黒くて四角い模様に
それ何?ボタン?とか聞いてたような(←岡田くん(笑))
あとはWSでも映ってた剛くんのサンダルいじりとか
健くんがカミコン発表フライングしそうになって
(Wアンコールまで言ったらいけないのに)
「やっぱりなんでもない」とか言って
発表があると確信してる客席がえ〜ってなって
カミが一旦退場して長野くんが次のコーナーへ行く時に
「このしこりを残したまま…」と苦笑いで進行してました。
やっぱりトニに混ざるとカミは完全に弟ですね。


あのHoneyの大合唱。
カミにはああいう歌がないし
あれがトニコンの空気だと思う。
羨ましいし、やっぱり尊敬します。
長いツアーお疲れさまでした。
ずっとそうやって、面白いこと企んでる兄さんでいてね。



>>top

>>戻る
con repo - -
<< NEW | TOP | OLD>>